MENU

23.11.1 決算メモ

2023年11月1日開示分の決算メモ。

直近下落していたサイバーエージェント・アステラス、上方修正&増配の三菱食品、微妙な修正の中部鋼板など。

個人的にウォッチしてる&気になった銘柄のみ。

目次

4761 さくらケーシーエス(2Q)

2Qは増収増益。2Q単独では減収増益。2・4Q偏重。

不採算案件抑制、利益率の高い案件獲得に注力。金融・産業関連好調。

直近で半期・通期の上方修正を開示済。

4847 インテリジェントウェイブ(1Q)

1Qは減収減益。経常利益の進捗率は11%ほど。半期に対しては50%ほど。4Q偏重。

前期1Qに大型案件あり。受注・受注残ともに増。

9960 東テク(2Q)

2Qは増収増益。2Q単独でも増収増益。経常利益の進捗率は44%ほど。

商品販売・工事とも好調。ベースアップも吸収。

3371 ソフトクリエイト(2Q)

2Qは増収増益。2Q単独でも増収増益。

ECソリューション・ITソリューション事業が拡大。

直近で上方修正&増配の開示済。

3738 ティーガイア(2Q)

2Qは減収減益。2Q単独では増収増益。経常利益の進捗率は35%。4Q偏重。

回線契約数減少、インボイス対応一時費用、投資に伴う償却費の増加など。

4503 アステラス製薬(2Q)

2Qは増収減益。2Q単独でも増収減益。

がん領域の3製品は好調。VEOZAHは想定以下。 Iveric Bio社買収に伴う費用膨らむ。ゾルベツキシマブ開発費用が想定上回る。

通期下方修正。

4751 サイバーエージェント(4Q)

本決算は増収減益。4Q単独でも増収減益。

ワールドカップ費用莫大、ウマ娘減速痛い。

今期予想は増収増益。「ABEMA」は赤字縮小局面へ。ワールドカップ費用なくなる。ゲームは継続的に新規タイトルをリリース予定。

5461 中部鋼板(2Q)

2Qは減収減益。2Q単独でも減収減益。

鉄スクラップ価格は低下も厚板の販売数量減少。工事に伴う一時操業休止等あり。

売上高・営業利益下方修正、経常利益以下は上方修正。増配。

7451 三菱食品(2Q)

2Qは増収増益。2Q単独でも増収増益。

コンビニや業務用取引を中心に取引が伸長。猛暑も好影響。

通期上方修正&増配。

8012 長瀬産業(2Q)

2Qは減収減益。2Q単独でも減収減益。

海外は景気減速の影響を受けて樹脂販売が低調に推移、円安で補いきれず。

通期下方修正。

9059 カンダ(2Q)

2Qは減収増益。2Q単独でも減収増益。経常利益の進捗率は56%ほど。

国内は新規・既存取引の業容拡大、M&A、価格改定などで増収増益。国際は需給ひっ迫解消で減収減益。

9325 ファイズ(2Q)

2Qは増収増益。2Q単独でも増収増益。経常利益の進捗率は41%。3Q偏重?

新規事業所は安定稼働、配車プラットフォーム事業の取引社数・成約件数が増加。人材・設備投資継続。

9412 スカパーJSAT(2Q)

2Qは増収増益。2Q単独でも増収増益。経常利益の進捗率は63%ほど。

宇宙事業はグローバル・モバイル・国内衛星ビジネスとも堅調。有価証券評価損計上。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA



reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次